お金の借りれない人のお金を借りる最終手段とは?キャッシングですか?ローンですか?消費者金融ですか?お金を借りる方法いっぱいあります。まだ諦めないで下さいね。少々の金融事故程度での借金は可能です。

お金を借りる最終手段【お金借りれない人】

saisyuusyudan_468.jpg

闇金も嫌う無職 お金借りれないですかね

無職ブラックでもお金を貸してくれるところがあります。
気になる方は、ココをクリックしてください。そうしたサイトは多いですかね。

金融事故のこと、キャッシングのことを正しく理解している方は、ここが闇金だということはすぐにわかります。
ブラックリストでも借りれる中小消費者金融はあります。しかし、無職は対象外です。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

ブラックブラックの闇金

最近はソフト闇金が台頭していますが、ここは闇金ほど高い金利ではない、金利体系をきちんと表示しているヤミ金というだけです。お金借りれない無職は、金融業者にしてみれば返済ができないけれど、お金を貸してくださいと言っているような存在です。

中小消費者金融などは審査があることと、貸金業法を守っていることで言えば、返済できない人にお金を貸すことは違反です。審査通過という意味において、返済能力ゼロは相手にもしないです。無職で多重債務者もいますが、中小消費者金融にしてみればとんでもないことです。
 

専業主婦も厳しい

大手消費者金融では収入がない方も借りれないのですが、銀行カードローンでは専業主婦だけは特別視しています。しかし、大手消費者金融では専業主婦もNGです。無職扱いであり、ブラックであれば中小消費者金融でも借りられないです。無職ブラックはどうしてもキャッシングには無縁の人です。

消費者金融会社でヤミ金以外では、無縁に対しては、審査もしない、最初から対象外の存在です。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

未成年者も同様

たまに甘い審査の中小消費者金融で、未成年者も借りれるとの口コミがありますが、内容確認をすると、本人が契約者となることは難しいです。個人信用情報機関でOkにしてしまうと、金融業者の立場が危ないです。そして、闇金も未成年者は審査落ちと言うことに。

未成年者に手を付けると面倒なことになります。ただし、婚姻関係にある専業主婦、専業主夫の場合は、借りれることがあります。結婚している未成年者は、一応1大人として認められることがあり、配偶者ありでの契約ができることがあります。ヤミ金では、未成年者が訴えたとしたら、自分が痛い目に遭うことで、最低でも20歳以上を借入対象者としているようです。
 

収入がない方は借りない

専業主婦以外の借入に関しては、正当な内容ではないです。
無職、それもブラックである場合お金借りられないのは、当然のことです。

途中で無職になった場合、再び借りたい時には完済をすることですが、大手消費者金融では定期的に収入証明書の提出といった時に、バレることでしょう。常に完済をしていることが絶対ですが、抜き打ち提出は運が悪いとしか言いようがないです。
 
saisyuusyudan_468.jpg
saisyuusyudan_468.jpg