お金の借りれない人のお金を借りる最終手段とは?キャッシングですか?ローンですか?消費者金融ですか?お金を借りる方法いっぱいあります。まだ諦めないで下さいね。少々の金融事故程度での借金は可能です。

お金を借りる最終手段【お金借りれない人】

saisyuusyudan_468.jpg

お金借りれないのは返済をしていないからじゃない?

お金がないというのは、社交辞令として言うことはあります。
多少ふざけた感じで、今月はもう危ないと言いながら、全ての支払いは終え、余裕資金がない場合が多いです。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

マジでやばいんだけど

消費者金融カードローンの返済ができない、銀行カードローンを延滞しているという場合、全くふざけた内容ではなく、今すぐどうにかしなくてはならない方もいます。余裕資金がないのではなく、お金借りれない状態です。

人には言えない悩みとして、カードローン会社の返済、もう借りれない焦り。
そんなときはどうしたら良いのでしょう?
 

まずは整理してみよう

あなたは既に多重債務者ですか?借入している金融業者は、大手消費者金融と銀行ですか?
中小消費者金融の借入はないですか?債務整理の経験はありますか?

現在、借入ができない方は、上記の質問でハイが1つでもあれば、信用情報がやばい状態です。
借入しているのが大手消費者金融1社であれば、中小消費者金融で借入できることはあります。
多重債務でも、2社程度はセーフなはずです。

しかし、債務整理後すぐだったり、中小消費者金融の借入していて、他の金融業者を探している場合、審査通過はますます難しいでしょう。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

要するにブラックリスト

中小消費者金融はブラックでも借入ができますが、もう借りているという場合は、返済ができないことは由々しき事態と認識をしてください。今しなくてはならないことは、大至急延滞している所と交渉をすることです。

もちろん債務整理目的で弁護士等に相談それるのも良いのですが、金融業者としては、返済ができないけれど、どうしたら良い?という相談は受け付けしています。
 

そんなこと言っていいの?

延滞は、何も言わずに返済をしないことです。
しかし、事前に返済ができないことを告げた上で、返済の調整をするのは、延滞ではないです。
実はこれは個人信用情報上で大きなポイントであり、延滞ではなく、途中の契約変更は、大きなメリットになることが多いです。

金融事故があっても借りられる中小消費者金融ですが、延滞は絶対にしないこと。
そして、返済ができない場合には、返済日前に必ず相談されることです。
こうした金融事故があるからこそ借入ができない事態になっています。
おたおたしている暇はなく、多少嫌味は言われることになりますが、延滞よりはマシです。

借りれない、審査落ちの原因はなんとなく自覚していることが多いですが、そうなったら、金融事故の解決に尽力しましょう。そのまま弁護士相談も良いですが、いきなり債務整理を勧められることも多いです。
その前に金融業者と話しをしてみたら?
 
saisyuusyudan_468.jpg
saisyuusyudan_468.jpg