お金の借りれない人のお金を借りる最終手段とは?キャッシングですか?ローンですか?消費者金融ですか?お金を借りる方法いっぱいあります。まだ諦めないで下さいね。少々の金融事故程度での借金は可能です。

お金を借りる最終手段【お金借りれない人】

saisyuusyudan_468.jpg

まとめローンの審査はやっぱり厳しい?

消費者金融カードローンでもまとめローンの言葉を聞くことがあります。
これは、複数の消費者金融の借入がある多重債務者向けのキャッシングです。
手元にお金が入り、自分で借入先に完済する方法と金融業者が完済した後に返済をする方法があります。
限度額が総量規制以上になることで、多額の多重債務も解消ができます。

まとめローンの審査は?

お金借りたいとカードローン会社に申込みをしようとしたら、まとめローンが多重債務解消とあったので申し込んだ。
見事に落ちた。
他社借入の完済ということは、多額借金の可能性が高いです。
フリーローンのキャッシングで審査通過ができない場合、まとめローンの審査は通らないことが多いです。
銀行カードローンなどは、まとめローンの商品はありません。
これは、限度額が最初から大きいのと、銀行カードローンがまとめローンと同じの総量規制対象外の商品だからです。
ということは、まとめローンの審査は銀行カードローン同様に厳しいといえるでしょう、大手消費者金融の場合は。


多重債務がなくなるのですから

まとめローンは、多額の借金ばかりではなく、フリーローンキャッシングよりも金利が低いのが特徴です。
そうでなければ、借り換えの意味がないです。
ということは、より完済の可能性が高くなければ借りられないことは承知のことです。
金融会社としても、まとめローンと同時に債務整理になってしまう方の審査通過はないです。
カードローン会社としては、このあたりの判断は厳しいです。
ところが、中小消費者金融では相談に乗ってくれることがあります。


ここでも多少は厳しい審査

中小消費者金融のまとめローンは大手消費者金融のまとめローンと比較をして、金利が高めです。
それでも総量規制対象外として限度額は大きいのです。
そこで、審査が甘いことで、まとめローンに行くのも良いでしょう。
収入証明書で、返済能力があると認められれば、審査通過の話しもありますが、信用情報でのブラックの度合いによっては、中小消費者金融でもまとめローンは難しいとされています。

中小消費者金融では、ブラックの申込者には小口融資をしています。
まとめローンの場合、この小口融資ではない事から、どうしても審査が厳しくなってしまうというのです。
多額の融資を簡単に金融事故がある方には貸さないというものです。
いくら審査の甘い中小消費者金融でも、数万円と数十万円の借金では、審査も厳しくなってしまう、これが現実です。
数万円も借りれないのに、数十万円の借金は無理なのです。

 
saisyuusyudan_468.jpg
saisyuusyudan_468.jpg