お金の借りれない人のお金を借りる最終手段とは?キャッシングですか?ローンですか?消費者金融ですか?お金を借りる方法いっぱいあります。まだ諦めないで下さいね。少々の金融事故程度での借金は可能です。

お金を借りる最終手段【お金借りれない人】

saisyuusyudan_468.jpg

中小消費者金融で借りる

消費者金融の審査情報などは、会社のホームページではなく、情報サイトが充実しています。
特に、大手消費者金融や銀行カードローンの審査に通らないけれど、なんとかお金借りたい方にとっては、相談できる金融業者の情報もあります。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

知らなかった中小消費者金融

中小消費者金融と言えば、怪しい金融業者の感じですが、大きな誤解です。
利用者の口コミでは、大手消費者金融で借りられない方でも、審査をしたら借りれた場合があります。

お金借りたいけれど借りられない悩みを、中小消費者金融で解決できた方も多く、借入先として推薦できます。
ブラックでも借りられる金融業者として、中小消費者金融の存在は怪しくもないし、審査次第で借りれる可能性があります。
 

審査内容は?

大手消費者金融で借りれないのは、個人信用情報機関で事故情報がある方が多いです。
たくさん借りすぎている、それが金額だけではなく多重債務者だったり、債務整理してからそんなに年数が経っていないことが審査落ちの理由の場合があります。

返済は難しいけれど、なんとか返済ができる。
しかし、借りれないのでは話にならない。そこで、中小消費者金融です。
多重債務者も債務整理者も審査にかけてみて、返済ができるのなら、貸付けができることがあるのです。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

体験談として多い

大手消費者金融では、3社の多重債務では、なかなか借りれないことが多いです。
ただ、金額的には、まだ総量規制に余裕がある。
その場合、中小消費者金融に行くと、総量規制範囲内の審査に通る可能性が高いです。
延滞もしていない、単に多重債務の借入件数だけが、大手消費者金融の審査落ちの場合です。

また、債務整理者は、返済ができる収入があれば、破産者でも1年程度で借り入れができるようになります。
ブラックリストは5年以上というのは、大手消費者金融の決まりです。
中小消費者金融では、そんなに待たずに、小口融資の対応が期待ができます。
自己破産者なら、総量規制はゼロになっているはずです。
中小消費者金融としても、返済ができる範囲内のキャッシング申込を受け付けてくれます。
 

大手消費者金融審査落ちで諦めることはない

総量規制は年収3分の一です。
この範囲内なら、消費者金融関係のキャッシングができます。

そして、中小消費者金融では、審査次第で小口融資の数万円のキャッシング相談を受け付けています。
無審査ではないので、返済能力を確認されたり、提出書類などもあります。
審査に時間がかかり、カードローンでもなく振込。即日融資も無理です。
今お金を借りたい、ブラックだけどなんとかしたい方には、中小消費者金融の申込しか方法がないでしょう。
 
saisyuusyudan_468.jpg
saisyuusyudan_468.jpg