お金の借りれない人のお金を借りる最終手段とは?キャッシングですか?ローンですか?消費者金融ですか?お金を借りる方法いっぱいあります。まだ諦めないで下さいね。少々の金融事故程度での借金は可能です。

お金を借りる最終手段【お金借りれない人】

saisyuusyudan_468.jpg

カードローンはブラックリストでももてる?

カードローンの審査と言うと、銀行カードローンが厳しいです。
信用情報の確認を保証会社が行う銀行カードローンでは、二重の審査体制になります。

保証会社としては、返済ができないと弁済の義務があります。より慎重に審査になります。
消費者金融の方が審査は甘いですが、ともに金融事故があると審査落ちです。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

カードローンの仕組み

カードローンは、借りたい金額が入っているのではなく、年収に対応した限度額が申込者が自由に借りれる仕組みになっています。お金を貸してほしい、と会社に直接行き、ほしいだけの貸付をするのではないので、よほど審査で厳しくします。

銀行カードローンでも、年収に応じた限度額になりますが、消費者金融では、クレジットカードのキャッシングと合わせて、総量規制の年収3分の一のキャッシングができます。その範囲で自由に借りれるという内容です。
消費者金融会社の方が甘い審査ですが、ブラックリストでは借りれないです。
 

ブラックリストは申込をしない

ブラックになったら、カードローンはとりあえずお休みです。
債務整理やしばらくあちこちから借り入れをしていると思っていたら、今のカードローン利用ができないと思いましょう。どうして借りれない?ではなく、数社からキャッシングをしているとか、今返せないんじゃない?という借り方は絶対にしないことです。債務整理者も同様です。
 
saisyuusyudan_468.jpg
 

審査に通らないとカードローンは使えない

限度額自由にどうぞという審査では簡単に審査は通らないです。
簡単にWEB完結のカードローンですが、ブラックリストには無関係です。
他社借り入れが多いとか、返済能力がないと審査落ちです。
 

中小消費者金融にはカードローンは限定的

では甘い審査の中小消費者金融のカードローンです、ローンカードのある金融業者は少ないです。
全国対応で存在はしていますが、ここの限度額としては、数万円単位です。
もともと小口融資しかしていないですから、大手消費者金融と同じような使い方はできないです。

ATM手数料もかかったりと、ブラックが見てるカードローンの現実は厳しいです。
それでも、コンビニATMで自由に出し入れができる点においては、ブラックリストでもカードローンが実現できます。
 

信用情報、やばかったんだ

大手消費者金融で審査落ちで、中小消費者金融カードローンの利用は良いのです。
しかし、大手消費者金融カードローンの審査通過まで時間が伸びたことになります。

ブラックリストのときのキャッシングについては、信用情報的にはマイナスになります。
ずっと、大手消費者金融カードローンだけを使いたいときには、ブラックリストでも使えるカードローンの申込はしないことです。
 
saisyuusyudan_468.jpg
saisyuusyudan_468.jpg