お金の借りれない人のお金を借りる最終手段とは?キャッシングですか?ローンですか?消費者金融ですか?お金を借りる方法いっぱいあります。まだ諦めないで下さいね。少々の金融事故程度での借金は可能です。

お金を借りる最終手段【お金借りれない人】

saisyuusyudan_468.jpg

何をやってみても、お金が借りれない人の最後の奥の手が知りたい?

金欠になったらキャッシングでお金が借りたいと思うのが、誰でも当然だったりするでしょう。

カードローンでお金が借りたいと思うだって、毎日いるんだと思います。

だけど、債務整理しているとかであれば、消費者金融でのキャッシングは不可能ですので、こんな人だとお金が借りれないから、別の方法でキャッシングを検討してみたりするのではないでしょうか?

だとすると、カードローンでお金が借りれない人はどうやってお金を借りたり、お金を作っていたりするものなのでしょうか?

簡単にまとめるとこうなりました。
  • クレジットカード現金化
  • 買取業者に買い取りしてもらう
  • オークションで不用品売却
  • 生活福祉資金貸付制度
  • 日雇いバイトでお金を稼ぐ

割と普通過ぎて口がぽかあんとなっている人もいるかもしれませんが、お金が借りれない人は無理にお金を借りようなんてせず、案外身近な方法でやりくりしている人が多いみたいでした。

だから例えカードローンでローンが組めない人だったりしても、無理にキャッシングとはいかないようでしたね。

むしろ債務整理後なとでお金が借りれない人なんでしたら、事故情報が消えるまでの期間、審査の甘い中小キャッシングでお金を借りるとか、それでもだめならば、上記のような方法でキャッシングだけじゃない乗り越え策を考えているみたいでしたよ。

又キャッシングに関しても、審査の甘い金融会社でもお金が借りれないなんて場合、おまとめローンとか担保ローンでお金を借りるとか一工夫して申し込みする人もいるみたいでしたので、ただ単に融資が受けたいとかではなくて、あれこれと打てる手は尽くしてキャッシングするという事も大事だったりするみたいでした。

しかし何をどうやってもお金が借りれないとなれば、もはや金利高のキャッシングも闇金融レベルでしかお金が借りれないのかもしれませんから、それでもお金が借りたいと豪語するのであれば、返済に余裕が持てるのであれば、金利の高い闇金融でお金を借りるという方法も取れたりするでしょう。

しかしいくら審査が甘くても闇金は闇金ですから、闇金融でお金を借りる際はよくよく注意して最後の砦として、奥の手で考えておくようにしておきましょう。

いや、闇金は怖いから嫌だなんて言う人がいったら、最後の最後で本当に正真正銘の最後で利用出来るかもしれない、ソフト闇金というジャンルもありましたので、気になる人はソフト闇金の記事を見たりしながら、うまくお金を借りれるようにしてみて下さい。

それでもやっぱり闇金融は嫌だと思うのであれば、上記の方法でまじめに仕事するとか、あくまで借金を作らない方法で検討していってみて下さい。

お金が借りれる業者なんて自分には不要なんて人も中にはいるでしょうから、そんな人は売れる物があれば、オークションや買取業者に売ってみるとか、多重債務であればおまとめローンしておくとか、クレジットカードが使えるなら、キャッシング枠を現金に変えるとか、自分に合った手を打ってみて下さい。

但しこんな人がどう頑張っても、ニートとかでしたら限界があると思うので、今後の為にね最低限バイトでもいいから、それなりの金額は作れる人間になっておきましょう。

ニートだったら何をやってもお金が借りれないし、買取やオークションで売れる物がなくなったら、もはや生活費に困った時に誰も貸してくれなかったりするでしょう。

ニートだったら闇金からもお金が借りれないらしいので、正に打つ手なしと言った感じだったりするのではないでしょうか。
saisyuusyudan_468.jpg