お金の借りれない人のお金を借りる最終手段とは?キャッシングですか?ローンですか?消費者金融ですか?お金を借りる方法いっぱいあります。まだ諦めないで下さいね。少々の金融事故程度での借金は可能です。

お金を借りる最終手段【お金借りれない人】

saisyuusyudan_468.jpg

ヤミ金に行く前にしてほしいこと

もう金融業者からの借入ができない。
審査の甘い中小消費者金融、街金でも審査落ちになったしまった。

貸金業法の最後の砦

貸金業法は、貸金に関する法律ですが、一番甘いとされるのが中小消費者金融や街金です。
ここで利用ができないとなったのなら、貸金業者の利用はできないでしょう。
すぐに諦めることが肝要です。
それでも、審査落ちしてもお金が必要な場合は、どうしたら良い?
正規金融業者の反対は闇金です。
世の中にはたくさんの闇金業者が点在しています。
正規金融業者審査落ちを待っている状態ですが、カードローン各社の審査に通らなかった方が、泣く泣くヤミ金業者にすくのは当然の姿です。
正規金融業者の審査に通らないのですから、仕方の無いことです。
借りたいけれど貸してくれない。
つらいですが、審査が存在しているところでは、信用情報の内容が悪い方は貸金しないのです。

闇金に行かない方法は無い?

それでも闇金は行きたくないし、行かなくても済む方法は無いのでしょうか?
そうだ。会社がダメなら、個人間融資掲示板があります。
ここは審査が無いから、誰でも借入ができるらしいときいた。
電話番号や口座番号を入れるだけで、お金を貸してくれる方が現れるらしいのです。
個人間融資なら、簡単に借りれる、闇金に行かなくて本当に良かった。

闇金も個人間融資も法律上でヤミ金、違法業者です。
個人間融資は、ヤミ金が混じっていることが多く金融トラブルも続出しています。
個人がお金を貸してくれるのは、家族や友人知人ならお互いを知っていますが、赤の他人の場合、確認しようがなく対応ができません。
法律できちんと整備されていないことですから、自己責任になりマカ。
借入金額が少ないから安心とか、自己破産とか個人信用情報機関の確認もない、完済したら良いと軽く考えている方はとても多いです。
しかし、いかに貸金業法などが個人情報もまもり、安全に対応しているかが個人間融資などでは実感するはずです。
詐欺業者もいますし、金利は50%なんてザラです。
返済できなければ、怖い目に遭う方も少なくなく、ヤミ金以上に恐ろしい場所です。

カードローンの申込、審査落ちなら債務整理

貸金業法の範囲内で借りれないときには、債務整理しかあのません。
消費者金融側としても、その方が良いのです。
貸金業者としては、元金だけでも回収できれば、最悪自己破産ですが、それもある程度計算済みです。
それをせずに多重債務者のまま滞納・延滞されるよりはずっとマシなことです。

サラリーマン金融時代にはなかった債務整理です。
規制ができる事で審査も厳しくなったのですが、債務者の権利としての債務整理ができるのなら、返済状況が最悪にならないうちに行いましょう。
ヤミ金や個人間融資は行かない用に、債務整理者になって、審査の甘い中小消費者金融に行く方がずっと正常です。

借金の減額無料相談は>>匿名で出来る街角法律相談所
saisyuusyudan_468.jpg